ホーム > キッチン, 家ごはん > 塩豚と根菜のカポナータ

塩豚と根菜のカポナータ

冷蔵庫に、れんこん・さといも・ごぼうがあって、でも「もう和風の煮物は飽きた~」

という時のお気に入りレシピ。

数年前から愛用しているストウブ鍋で

ぐつぐつ煮込むと

じゃーん♪

和食材の洋風煮込みですね。

さといも・れんこん・ごぼうをトマト缶で煮るのが新鮮。

最後に入れるお酢が味の決め手なんじゃないかな~と思ってます。

レシピはこちら→odakyu OX 旬のおすすめレシピ

  

日本では、ストウブよりルクルーゼの方が人気のような気がしますが

どっちにしようか悩んだ結果、ストウブの方が、焦げ付きにくそう、かつ、

お手入れが簡単そうだったので、ストウブ鍋にしました。

  

結果、すごーく頻繁に使っています。

蒸し煮のような料理に向いていて、そのまま食卓にも出せて、

何より料理している時の気分がいい(←ここが一番重要~!)

どうせやらなきゃならない家事ならちょっとでも気分良く~♪

    

今使っているのはオーバル型の27cm、色はオーベルジン(くすんだ紫)ですが、

キッチンの収納状況が改善されて、スペースが出来たらもう1個欲しいです。

次はオーバルじゃなくて丸くてもっと小さいサイズ。

少量の野菜の蒸し煮、とかアサリのワイン蒸しを作って

そのまま食卓に出すイメージで。

色は真っ黒かバジルグリーン!

   

サイズと形を選ぶ時、どうしようか迷ったんですが、サイズは普段良く使っている鍋の

容量を測ってみて、それと近い容量のものにしました。

オーバル型は単に好みで。

でも一度これでパエリアを作ったら、火からの距離が遠くなるオーバルの両端の部分の火の通りが悪かったので

途中でかき混ぜられない料理には丸い形の方が向いていると思います。

逆に、鶏一羽とか魚まるまる一匹を入れて調理するにはオーバルが便利なようです。

なかなかそんなお料理作りませんけどね(笑)

  

広告
カテゴリー:キッチン, 家ごはん
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。