Archive

Archive for 2011年10月

コートダジュール旅行記3日目~ヴィルフランシュ・シュール・メール

ヴィルフランシュ・シュール・メールはニースにほど近い港町。

ガヤガヤとしたニースの喧騒から逃れられて、景色がとってもキレイ。

海がキラッキラ。

ブーゲンビリアも咲き乱れ。

  

景色もいいけれど、ここに来た一番の目的はジャン・コクトーが装飾した

サン・ピエール礼拝堂を見ること!

これがその外観。

目?のようなモチーフがあって、外観も独特だけど

中に入ると右も左も前も後ろも天井も、ぜーんぶがコクトーの絵で埋め尽くされている。

コクトーの頭の中に入り込んだみたいな不思議な感覚。

  

コクトーの絵なら、日本で見る機会があるかもしれないけど

こういう立体モノ?はここでしか見られない。

  

中は撮影禁止なので、その良さは伝わらないと思うけど

本当に大満足。

今回の旅行で一番の感激スポットでした~♪

  

ヴィルフランシュの小さなまちを散策していたらインパクト大のお姉さん発見。

横から見てもすごい・・・。

この後はそのまま、モナコへ。

 

 

カテゴリー:旅行

旦那さん36歳のお誕生日

1日早く、水曜日に旦那さんのお誕生日のお祝いをしました。

といってもケーキ食べるだけだけど。

今年のプレゼントはフランス旅行中に行ったモナコのレストランでのランチでした。

(旅行記、途中で飽きちゃって、まだUPしてませんが・・・。)

  

料理1皿目、「チーズとアボカドのカレー」

これ、タニタの社員食堂メニュー。

美味しい!また作る!

トマトの水煮缶を入れるので、普通のカレーよりルーの量が少なくて、さっぱり食べられます。

カッテージチーズ&アボカドをのせてコクUP。

歯ごたえのあるブロッコリーも入っているので満足感もUP。

  

料理2皿目、なすとポテトの重ね焼き

新しく買ったAPPOLIAのグラタン皿が使いたくて作りました。笑

これはちょっと改善の余地あり。。

今度リベンジだわ!

  

そしてケーキはキハチのトライフルロール。

色んなケーキがあるけど、これがケーキの王様だと思う。

しっとり生地にフルーツいっぱい。ややバナナの分量が多いのはコストの問題か?

とか考えないでもないけど、このケーキが一番満足感があって好きです。

  

今日はお誕生日だから1本買いして「36」の数字ろうそくを。

ちょっとお誕生日っぽさが出てます。

来年は「37」だね。もれなくわたしも「30」だね。きゃー!

 

APPOLIA レクタンギュラーディッシュ

新しいキッチングッズが仲間入り。

グラタン皿(耐熱皿)です。

今までグラタン皿がなくてグラタン作ったことが無かったけど

オーブンもあるし、そろそろ温かい料理が美味しい季節だしということで、ぽちっ。

 

APPOLIAというフランスのブルターニュ地方のメーカーのものです。

自由が丘のインテリアショップで見かけて「おっ!」と思ってチェックしてたもの。

何色?みたいな微妙な色使いがフランスっぽいと思って気に入ってます♪

  

赤や黄色のカラフルな色もあるけれど、これは「ライトチョコ」という色。

奥行きのあるグレー、かなぁ??茶色と紫もちょっと入ってる?

ネットで見た感じでは紫もキレイな色でした。

  

『鉛やカドミウムを含まないブルターニュの天然素材のみで製造した体に優しい陶器』

なんてフレーズも私好み~。

  

迷ったのがサイズで、

グラタン皿って一人分でどのくらいのサイズなの??ってこと。

何でも多めに作ってしまう私はレクタンギュラー(小)を一人1個×2個と

考えていたけれど、サイズを測ってみたら、2個はオーブンレンジに入らない。

 

いや、待てよ、容量が1.3リットルって書いてあるぞ

一人で1.3リットルもグラタン食べないよね。笑。

ってことで、小サイズを1つ購入しました。

  

後日グラタンもどきを作ったら、やっぱり2人前以上のサイズでした。

あぶない、あぶない。

テーブルの真ん中に置いて、取り分けて食べる感じになります☆

 

カテゴリー:キッチン

衣替え&ジャスグリッティー 配色ワンピ

寒くなるという天気予報を見て、衣替えをした。

「え、去年の私は何を着てたの??」

 

なんでだろう?

毎年ちょこちょこ買っているはずなのにね。

  

私が買い物が下手っていうのもあるかもしれない。

それに加えて、女性モノの服は流行すたりがあるし、

年齢によって似合うテイストも変わってくるしっていうのが原因かなぁ。

特に最近は後者の原因が顕著かも。

 

その点、男の人の買い物に付き合うと、

男の人はいいなぁと思う。

質のいい定番モノを揃えていれば、結構長く使えると思うから。

女の人がアパレル経済をまわすことになるわけですね。

 

クローゼットを眺めていたらため息が出たので、

久しぶりにファッション誌をめくってみた。

 

雑誌に掲載されていて気になっていたワンピース。

 

めんどくさがりの私は一枚でスタイルが完成するワンピースばっかり持っていて

ワンパターンだなーと我ながら思うけど、好きなものは好きなのだ。(開き直り)

色もモノトーンorピンクが多いけど、結局その辺が好きだし似合うのだ。

 

今回も雑誌に載っていたのはブルーで、あんまり持っていない色だからブルーを買う気まんまんで

試着をしたら、断然ピンク&赤の配色の方がしっくり来た。

・・・こうやって同じ色の服がクローゼットに増えていく。

旦那さんには同じ色の服は全部一緒に見えるらしい(笑)

男の人なんてそんなもんだよねー。

いいのいいの、自己満足☆

 

カテゴリー:おしゃれ