ホーム > 旅行 > コートダジュール旅行記3日目~ヴィルフランシュ・シュール・メール

コートダジュール旅行記3日目~ヴィルフランシュ・シュール・メール

ヴィルフランシュ・シュール・メールはニースにほど近い港町。

ガヤガヤとしたニースの喧騒から逃れられて、景色がとってもキレイ。

海がキラッキラ。

ブーゲンビリアも咲き乱れ。

  

景色もいいけれど、ここに来た一番の目的はジャン・コクトーが装飾した

サン・ピエール礼拝堂を見ること!

これがその外観。

目?のようなモチーフがあって、外観も独特だけど

中に入ると右も左も前も後ろも天井も、ぜーんぶがコクトーの絵で埋め尽くされている。

コクトーの頭の中に入り込んだみたいな不思議な感覚。

  

コクトーの絵なら、日本で見る機会があるかもしれないけど

こういう立体モノ?はここでしか見られない。

  

中は撮影禁止なので、その良さは伝わらないと思うけど

本当に大満足。

今回の旅行で一番の感激スポットでした~♪

  

ヴィルフランシュの小さなまちを散策していたらインパクト大のお姉さん発見。

横から見てもすごい・・・。

この後はそのまま、モナコへ。

 

 

広告
カテゴリー:旅行
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。