アーカイブ

Archive for 2012年3月

ホワイトデー@代官山

代官山で行きたいところが2つあったので、

いつもPCの前にはりついてゲームをしてる旦那さんに

ホワイトデーの権利を行使してPC前からひっぺがし、出かけてきました。
 
 

代官山久しぶり。

家からの直線距離は近いのに、乗り換えがめんどくさいのでなかなか行かない。

渋谷から電車で行ったけど、たぶんバスの方が早かったな。
 
 
行きたかったところ、その1。

『Table Ogino』

池尻のフレンチ、OGINOが2月3日にオープンしたばっかりのカジュアルなお店。

デリカフェみたいな?
 
 
1階でランチプレートとケーキとワインをオーダーして2階へ。

窓際のカウンター席が落ち着く。

パテ・ド・カンパーニュのランチプレートと

鴨のコンフィの ランチプレート。
 

ちゃーんと、レストランの味がする。

ブリオッシュが好みじゃなかったから、次は玄米にしよう~。

欲張って生クリームを追加したガトーショコラは

しっとり濃厚。

生クリーム必要ないわ。

大きいので二人でシェアしてもお腹いっぱい。
 

カジュアルに美味しいものを食べて

窓の外を眺めながら、たわいもないおしゃべり。

大満足。
 
 

行きたかったところその2。

『代官山 蔦屋書店』

おしゃれです。広いです。楽しいです。

本屋さんは立派なテーマパーク。

2時間でも3時間でもいられるわ。
 
旦那さんが買った本

『おいしいフランス語』

私が買った本

『フランスふだんのおそうざい』

私達の頭の中、こんな感じ。
 

広告

塩こうじ豚とレンズ豆の煮込み

ちょっと見た目流動食みたいだけど

味は美味しいの!


 

塩こうじにお肉をつけておけば安い豚肉も柔らか~くなって美味しく食べられました。
 

<レシピ>

①豚肉300g(しょうが焼き用のちょっと少し厚みのあるお肉。)を塩こうじにつけておく。

(私の場合、スーパーで買って来る→塩こうじをまぶして冷凍→朝会社に行く前に冷蔵庫に移すの手順。)

②たまねぎ1個、にんじん1/2個、にんにく1個はみじん切り。

③オリーブオイルで豚肉を炒める。

④②も追加して炒める。レンズ豆100g、ひたひたのお水とローリエと白ワイン適量、

コンソメ1/2個を入れてふたをして20分くらい煮て出来上がり。

 

レンズ豆ってお水に漬けなくてそのまま煮ればいいらしい。

でも私はちょっとお水に浸してから使います。

その方が柔らかくなって好み。

ただし煮崩れて流動食(笑)

 

パセリを散らせば多少見た目が改善されます。

多少。
 

カテゴリー:家ごはん

タンドリーチキン

前夜にお肉を漬けておけば、帰ってきて焼くだけだから

月曜日のメニューにいいかもしれない。

美味しかった~!
 

レシピはまたまたhiroさんのブログから→
 

一緒に作ったのは、アボカドとトマトのサラダ。

冷蔵庫に入ってた、塩こうじとドライトマトのオリーブオイル漬けで適当に和えたら

これもいい 味♪

 

カテゴリー:家ごはん

パナソニックのHBでベーグル生地を捏ねる

そういえば、今月ホームベーカリーを買いました。

ベーグル生地を捏ねてほしくて。

 

パナソニックのGOPANじゃない方の最新型。(BMS104)

普通のパン生地より固いベーグル生地がHBで捏ねられるのか不安でしたが

今のところ問題なく捏ねてくれてます。(粉300gに水分160gの生地)

 

今日も美味しそうに焼けた♪

 

出来れば、粉600gを一度に捏ねて欲しいところだけど

それは無理なので、300g×2回に分けてHBに投入。

1回目分を成型してる間に2回目を捏ねてもらう感じで。

 

生地コースに最後までお任せすると1次発酵までやってもらえるけど

クオカのベーグルレシピだと1次発酵は不要なので

捏ねの工程が終わって「発酵」と表示されたら、取り消しボタンを押して

終了させ、取り出してしまってます。

時間があれば、1次発酵までやってもらっても美味しいかもしれない。(約1時間かかるけど)

 

ニーダー(捏ね機)だと600gが一気に捏ねられるので

ニーダーと迷ったけれど、なんせニーダーの方が高い。

単一機能なのに高くなるという謎。

市場規模の問題かなぁ?

 

せっかくのHBなので、普通の食パンを付属のレシピで焼いてみたら

イマイチでした。

もっと美味しいレシピで焼いたら違うと思うので、それはまたいつか・・・。

 

とりあえずベーグル焼くのが少し楽になりました☆

 

カテゴリー:ベーグル

牛スネ肉のプロヴァンス風煮込み

この間、牛すじを発見した「肉のハナマサ」で

今度は牛スネ肉を発見。

これも普通のスーパーでは見かけない部位!

 

ネット検索して美味しそうなレシピ発見♪

レシピはamazingさんのブログから→牛すね肉のプロヴァンス風煮込み

 

圧力鍋で23分加圧。

レシピにはないお水を200cc入れたら、後から水分を飛ばすがちょっと大変だった。

次は50~100ccくらいでいいかも。

(あと、コンソメを1/2個プラス。

オリーブがアクセントになって美味しいので省かない方が良さそう。)

 

ここ最近で1番の美味しさでした。

おうちで食べる「ごちそう」

おもてなし・お誕生日・クリスマスにも良さそう♪

 

レパートリーが1個増えた(*’ー’*)

 

カテゴリー:家ごはん

牡蠣の炊き込みごはん

実家から父が泊まりに来ていたので

牡蠣の炊き込みごはんを作りました。

 

写真が無いけど、また作りたいからメモだけ。

Cpicon ❁牡蠣と生姜の炊き込みご飯❁ by rie-tin

 

しょうがを刻みながら、入れすぎ?と思ったけど

食べたら全然そんなこと無かった。

 

冬の炊き込みごはん。

カテゴリー:家ごはん

手羽中のオーブン焼き

最近クックパッドのレシピばかり作ってるけど、これも。

 
Cpicon ハニ~~な手羽中♪オーブン焼き by ぱみ

タレに漬け込んで、オーブンに入れて焼くだけ。

揚げないから揚げみたいな味かな?

 

レシピの浸けダレは分量が多いので、1/3に減らして、しょうがも追加して

材料を全部ビニール袋に入れてしばらく放置。

220℃のオーブンで25分。

 

<浸けダレ1/3換算メモ>

はちみつ 小さじ2

しょうゆ 大さじ2

酒    大さじ1

みりん  大さじ1

砂糖   小さじ1

にんにく 1片

しょうが 適量

こしょう 少々

 

いつもブログの写真がブラパラばっかりだー。

使いやすいんだろうな。

やっぱり買い足すべきかも。

 

 

 

 

カテゴリー:家ごはん