ホーム > ベーグル > パナソニックのHBでベーグル生地を捏ねる

パナソニックのHBでベーグル生地を捏ねる

そういえば、今月ホームベーカリーを買いました。

ベーグル生地を捏ねてほしくて。

 

パナソニックのGOPANじゃない方の最新型。(BMS104)

普通のパン生地より固いベーグル生地がHBで捏ねられるのか不安でしたが

今のところ問題なく捏ねてくれてます。(粉300gに水分160gの生地)

 

今日も美味しそうに焼けた♪

 

出来れば、粉600gを一度に捏ねて欲しいところだけど

それは無理なので、300g×2回に分けてHBに投入。

1回目分を成型してる間に2回目を捏ねてもらう感じで。

 

生地コースに最後までお任せすると1次発酵までやってもらえるけど

クオカのベーグルレシピだと1次発酵は不要なので

捏ねの工程が終わって「発酵」と表示されたら、取り消しボタンを押して

終了させ、取り出してしまってます。

時間があれば、1次発酵までやってもらっても美味しいかもしれない。(約1時間かかるけど)

 

ニーダー(捏ね機)だと600gが一気に捏ねられるので

ニーダーと迷ったけれど、なんせニーダーの方が高い。

単一機能なのに高くなるという謎。

市場規模の問題かなぁ?

 

せっかくのHBなので、普通の食パンを付属のレシピで焼いてみたら

イマイチでした。

もっと美味しいレシピで焼いたら違うと思うので、それはまたいつか・・・。

 

とりあえずベーグル焼くのが少し楽になりました☆

 

広告
カテゴリー:ベーグル
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。