保活メモ2

備忘録。

 

2012年12月4日見学【認証】

・ 隣の駅の駅前。家からゆっくり徒歩で20分。

保育所から最寄駅まで3分。

家の最寄駅から電車を使えば11分くらい。(+家から最寄駅まで15分。)

・ 就学前まで預かってもらえるのがメリット。

途中で認可に移る人もいるが、そのまま就学前まで継続して預ける人が多い。

(遅くまで預かってもらえるから?)

4歳児、5歳児も10人弱ずついるので、年齢が上がっても遊び相手に困ることは無さそう。

・ 0歳児と1歳児は別の部屋にいるが、2歳児~5歳児は一緒に遊んでいる感じ。

・ リトミックの時間には専門の先生が来てくれる。

・ しっかりしてそう。

・ 大きな道路沿いなので、公園に連れて行くときはやや危ないかも。

・ 大きな公園までは小さい子の足で歩いて20分はかかる。

・ 2014年4月の登録のために、2013年4月に再訪問の必要あり。(園長先生と面談)

 

2012年12月5日見学【認可】

・ 家から駅の方向に歩いて25分。(駅まで15分、そこから10分くらい歩く)

・ 初めての認可保育園見学。大きい!やっぱり認証とは規模が違う・・。

出来たばかりの新しい保育園。周囲が住宅街のため、苦情が来ないように気を使っている様子。

・ プールはあるが園庭は無い。室内が広いので走り回るスペースはありそう。

・ 安全な水や添加物の少ない食材などを使用しているところが好印象。

・ わりと自由な感じ?

・ 上の年齢になると縦割りクラス。

・ リズムの時間や工作?の時間には専門の先生が来てくれる。

 

帰り際、小さい子はよく熱を出すから両親以外に迎えに行ける人(祖父母・友人・シッター)等を

確保しておいた方がいいとのこと。

それはそうなんだけど~。なかなか難しい。

シッターさんや病児保育についても調べなければ・・・。

 

一緒に見学したママさんは、0歳児から子どもを無認可に預けて、在宅勤務の日はシッターさんに来てもらっている様子。

0歳から無認可に預ければ点数が加算されて認可に通りやすくなるんだけど、

認証・認可だけでもかなり見て回らなければいけないのに

それに加えて無認可を見て回るとか、無理~。

ちゃんとしてないところも混ざってるだろうから、より厳しい目で選ぶべきだろうし。

 

今日は1か所に申込み書を出しに行って(往復40分)

認可保育園を見学(往復60分)したので

ぐったり。

夕飯作らなきゃ~と思いつつ、しばし横になってました。

後期は動作ものろいし、すぐ疲れますね~。

明日は久しぶりに見学の予定が無いから

代官山か表参道でもブラブラしてみようかな。

 

広告
カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月, 保活
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。