Archive

Archive for the ‘妊娠8か月’ Category

懐かしの

昨日は一日予定が無かったので、学生時代を過ごした国立に行ってみました。

なぁーんにも目的は無く。

だからこそ忙しい時にわざわざ行くことも無いだろうと、

暇であることの贅沢を味わうべく。

 

三角屋根の国立駅が近代的になっている(まだ工事中だけど)以外は

大学通りの街並みはほとんど変わらず、7年前にタイムスリップしたみたい。

 

IMG_1469

よく通ったカフェ「ask a giraffe」で一人ランチして

キャンパスをぶらぶらお散歩。

 

IMG_1472

どの角度から見る風景も懐かしい。

都会の喧騒から離れて、のんびり、いい環境で大学時代を過ごしたと思います。

本当はこれくらい田舎で生活したい。

これがもっと都会のキャンパスだったら、「もう東京はいいや」って思って

地元の九州に帰って就職していたかもしれない(笑)

 

ついでに隣の立川を散策して家路につきました。

贅沢な一日でした。

 

 

 

カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月

保活メモ3

備忘録。

 

2012年12月8日(土)見学【保育室】

・ 2歳児まで預けられる保育室。

・ 家から駅まで15分、そこから10分程度の距離。

・ 小さな園庭あり。

・ 水は安全なものを購入して使用。

・ 施設内が少し散らかっている印象。

・ 申込み書記載済み。

(申込みが早かったので多少有利かも。子どもの名前など後から追記が必要かもしれない。)

 

2012年12月10日(月)見学【認証】

・ 2歳児までの認証(ただし、現在区と交渉中で、おそらく3歳児まで大丈夫になると思われる。)

・ 家から18分程度、園から駅まで10分の距離。(少し遠い・・。)

・ 大手が経営しているだけあって、今まで見た認証で最もしっかり運営されている印象。

・ 食材も保育園専門業者から仕入れており、食材の産地もすべて張り出されている。

・ 2013年4月には相当数の申込みがある様子。

・ 見学時点では2013年4月入園希望の申込みは受け付けていなかったので、

2013年4月以降に電話で再度問い合わせ。

既に見学済みなので、申込み書の記入のみで良い。

 

2012年12月11日(火)説明会【認証】

・ 2013年4月に隣の駅に開所予定の新設認証保育所の説明会。

・ 8か所の保育園を運営している会社。

・ 2014年4月入園希望の場合、2013年12月頃に同様の説明会があるので参加すること。

・ 開設前なので園の詳しい様子は不明。(130㎡程度の広さ、園庭無し。)

・ 距離は家から1.3㎞、園から駅まで350m。

 

2012年12月13日(木)見学【認可】

・ 家から駅の方向に25分弱。駅まで6~7分。便利な立地にある印象。

・ 初めて園庭のある認可保育園を見学。

・ 古いけど、日当たりが良くて、お庭があって、子どもたちが楽しそうに遊んでいるのを見ると

認証との違いを感じる。

私ですらそう思うのだから、3~5歳児の男の子のお母さんは庭のある認可に入れてあげたいと

思うだろう。

・ 先生方も穏やかで雰囲気も良さそう。

・ 入れるものなら入れてあげたい環境だか、入れる1歳児は毎年2人程度・・・。

 

カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月, 保活

妊婦健診[30w6d]

今日はちょっと久しぶりの健診。(先生が長期出張で間が空いた。)

 

赤ちゃんは3週間で1181g→1616gに成長。

頭の直径8㎝、ウエスト22㎝だったかな?

 

だいぶ人間らしい顔になってました。

だんだん脂肪がついてきたからかな?

毎日よく動きます。

うにょうにょ~ってお腹がウェーブしたり、しょっちゅうしゃっくりしたり。

元気で何より☆

 

次の健診は2週間後。

後期の胎児スクリーニング(=詳しい超音波検査)なので、もう一回性別確認してもらおう(笑)

 

 

 

 

カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月

保活メモ2

備忘録。

 

2012年12月4日見学【認証】

・ 隣の駅の駅前。家からゆっくり徒歩で20分。

保育所から最寄駅まで3分。

家の最寄駅から電車を使えば11分くらい。(+家から最寄駅まで15分。)

・ 就学前まで預かってもらえるのがメリット。

途中で認可に移る人もいるが、そのまま就学前まで継続して預ける人が多い。

(遅くまで預かってもらえるから?)

4歳児、5歳児も10人弱ずついるので、年齢が上がっても遊び相手に困ることは無さそう。

・ 0歳児と1歳児は別の部屋にいるが、2歳児~5歳児は一緒に遊んでいる感じ。

・ リトミックの時間には専門の先生が来てくれる。

・ しっかりしてそう。

・ 大きな道路沿いなので、公園に連れて行くときはやや危ないかも。

・ 大きな公園までは小さい子の足で歩いて20分はかかる。

・ 2014年4月の登録のために、2013年4月に再訪問の必要あり。(園長先生と面談)

 

2012年12月5日見学【認可】

・ 家から駅の方向に歩いて25分。(駅まで15分、そこから10分くらい歩く)

・ 初めての認可保育園見学。大きい!やっぱり認証とは規模が違う・・。

出来たばかりの新しい保育園。周囲が住宅街のため、苦情が来ないように気を使っている様子。

・ プールはあるが園庭は無い。室内が広いので走り回るスペースはありそう。

・ 安全な水や添加物の少ない食材などを使用しているところが好印象。

・ わりと自由な感じ?

・ 上の年齢になると縦割りクラス。

・ リズムの時間や工作?の時間には専門の先生が来てくれる。

 

帰り際、小さい子はよく熱を出すから両親以外に迎えに行ける人(祖父母・友人・シッター)等を

確保しておいた方がいいとのこと。

それはそうなんだけど~。なかなか難しい。

シッターさんや病児保育についても調べなければ・・・。

 

一緒に見学したママさんは、0歳児から子どもを無認可に預けて、在宅勤務の日はシッターさんに来てもらっている様子。

0歳から無認可に預ければ点数が加算されて認可に通りやすくなるんだけど、

認証・認可だけでもかなり見て回らなければいけないのに

それに加えて無認可を見て回るとか、無理~。

ちゃんとしてないところも混ざってるだろうから、より厳しい目で選ぶべきだろうし。

 

今日は1か所に申込み書を出しに行って(往復40分)

認可保育園を見学(往復60分)したので

ぐったり。

夕飯作らなきゃ~と思いつつ、しばし横になってました。

後期は動作ものろいし、すぐ疲れますね~。

明日は久しぶりに見学の予定が無いから

代官山か表参道でもブラブラしてみようかな。

 

カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月, 保活

保活メモ1

見学した印象と申込み時期など備忘録に。

 

2012年12月1日(土)見学【保育室】

・3歳未満まで預かってもらえる保育室。

(1歳2か月になる再来年の4月に預けると、3歳2か月になるまでの2年間預かってもらえる。)

その後はみなさん大体認可に移っている様子。

・通勤途中にあって通勤時間のロス無し。

・土曜日なので、子どもが少なく普段の様子は分からないが、園長先生がしっかりしている印象。

・食事のメニューは、認可とほぼ同じ。

・「今日から申込み開始」とのことだったので、来年も同時期(12/1)から申込み開始すると思われる。

提出書類が多い。勤務予定証明書等会社に書いてもらう必要があるので、早めに準備する。

→時期が近付いたら、再度問い合わせ。

・園庭無し。公園に連れていく。

・去年の倍率は1.0倍(100人申込みがあり、70人が認可へ、残り30人が入園した)だが、今年はもう少し多いとのこと。

多少は期待が持てそう。

・0歳児・1歳児・2歳児それぞれ約10人ずつ在籍。

 

 

2012年12月3日(月)見学【認証】

・2歳児まで預かってくれる認証保育所。上記保育室と条件は同じ。

その後は認可に移るか、あきらめて幼稚園に移る人もいる。

(幼稚園でも預かってもらえるらしい。「うちみたいに夜遅くまでとかは無理ですが~」とのこと。)

・駅と反対方向に家から約500m。妊婦がゆっくり歩いて10分。近いので楽。

・新しく設備が整っている印象。床暖で暖かい。

子ども一人あたりの面積と人員配置にわりと余裕がある印象。

目が行き届きやすいかも。

・1月から申込み受付。2014年1月に申請書を出す。特に説明会は開いていない。

・期中にwaitingする場合、状況がひっ迫している人から入園。

ただし、0歳児で途中に空きが出ることはまず無い。

1歳児で待っている人はそんなにいない様子。

ということは、2014年4月で申し込んでダメだった場合に育休延長して、

期中waithingする方がまだ可能性があるかも。

・4月申込みはそれなりに多い。4月に入れる1歳児は7名ほどか。

・駅から近いわけではないので、超人気園ではないのかも。

 

カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月, 保活

産休1日目

先輩ママから

「産休中が一番楽しかったから好きなことをすべし!」

「産休が最後の休暇、生まれたら大変!」

って言われたので、今日1日くらいゆっくりしよう・・・。

と思いつつ、気になることがあると好きなことも出来ない性格。

 

認証保育所2件、保育室1件に見学予約の電話をしたら、

うち1件は見学枠がいっぱいて、出産前の見学は断念。

産んでから再度問い合わせて何とか見学に行くしかない。

うち1件(保育室)は土曜日に予約無しで見学できるらしいので、

明日オットと行ってみるつもり。

もう1件の認証保育所はやっぱり出産前の見学はスケジュール的に無理だったけど、

申請書だけいただけるとのことだったので、用紙だけ受け取りに。

 

通勤に使う駅とは反対方向にてくてく歩いて20分。

場所は知ってるところだったけど、中に入るのは初めて。

狭い空間に子どもが・・・溢れてる!

ってくらいたくさんいました。

ギリギリまで子どもを受け入れてるんでしょうね。

 

田舎のひろーい園庭のある保育園で育った私にはなかなかの衝撃でした。

狭くても子どもは楽しそうだし、先生たちもいい人そう。

でも園長先生もエプロン付けて小さな子どもの保育に大忙し。

私の通った保育園の園長先生はきれいなお洋服着て別のお部屋にいる人だったのに(笑)

そうか~あの中に小さな子を預けることになるのか~、そうか~って

色々考えながらの帰り道でした。

 

ちょっぴり保活した後は、注文していた年賀状の受け取りと

クリスマスケーキの予約に。

年の瀬ですね。

 

カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月, 保活

最終出社日

昨日11月29日は産休前の最終出社日でした。

ルーティンワークだけこなして、部署60人にお菓子を配りながら1人1人ご挨拶。

お菓子は実家から送ってもらったチーズ饅頭とデパ地下で買ったハラダのラスク(プレーン&ホワイトチョコがけ)。

一番人気はチーズ饅頭でした。

やっぱり東京ではご当地もののほうが喜ばれますね。

挨拶に1時間以上かかっちゃって、ぐったりだったけど、

立つ鳥跡を濁さず!ちゃんとご挨拶できてすっきりしました。

 

写真左は会社の先輩ママからのプレゼント。

産後何かとメモを取ることも多いから、と手帳をいただきました。

お昼は仲良くしてくれた後輩がお寿司をごちそうしてくれたし、

帰りもエレベーターまで見送ってくれました。

 

心拍確認直後に医師の診断書を提出して、10時出社の時短勤務に入れたし

残業も無しだったので、順調にここまで来ることができました。

法律上、産休・育休が認められていても、実質的に使えず退職をせまられる会社もあることを思えば

本当に恵まれていて、ありがたいことだと思います。

 

またこの職場に戻ってこれるかな?

しんどい部署に異動になった途端「辞める!!」と言い出すのは目に見えているけど

せめてこの部署にいられる間は、もう少し働きたいなぁと思っています。

東京で生活するにはお金もかかるし!(笑)

 

選挙活動期間中で「子ども手当継続」とか言ってる党もあるけど

そんなの保育園さえ整備してくれれば自分で稼ぐから

保育園どうにかして!と思っている私・・・。

 

カテゴリー:産前休暇, 妊娠8か月