Archive

Archive for the ‘美味しいもの’ Category

ホワイトデー@代官山

代官山で行きたいところが2つあったので、

いつもPCの前にはりついてゲームをしてる旦那さんに

ホワイトデーの権利を行使してPC前からひっぺがし、出かけてきました。
 
 

代官山久しぶり。

家からの直線距離は近いのに、乗り換えがめんどくさいのでなかなか行かない。

渋谷から電車で行ったけど、たぶんバスの方が早かったな。
 
 
行きたかったところ、その1。

『Table Ogino』

池尻のフレンチ、OGINOが2月3日にオープンしたばっかりのカジュアルなお店。

デリカフェみたいな?
 
 
1階でランチプレートとケーキとワインをオーダーして2階へ。

窓際のカウンター席が落ち着く。

パテ・ド・カンパーニュのランチプレートと

鴨のコンフィの ランチプレート。
 

ちゃーんと、レストランの味がする。

ブリオッシュが好みじゃなかったから、次は玄米にしよう~。

欲張って生クリームを追加したガトーショコラは

しっとり濃厚。

生クリーム必要ないわ。

大きいので二人でシェアしてもお腹いっぱい。
 

カジュアルに美味しいものを食べて

窓の外を眺めながら、たわいもないおしゃべり。

大満足。
 
 

行きたかったところその2。

『代官山 蔦屋書店』

おしゃれです。広いです。楽しいです。

本屋さんは立派なテーマパーク。

2時間でも3時間でもいられるわ。
 
旦那さんが買った本

『おいしいフランス語』

私が買った本

『フランスふだんのおそうざい』

私達の頭の中、こんな感じ。
 

MARUICHI BAGEL

白金高輪にあるとっても有名なベーグル屋さん。

MARUICHI BAGEL。

私の行動範囲になくてなかなか行く機会が無かったけれど

午後休が取れたので、会社帰りに買い込んで来ました!

 

店頭に並んでいたものを全種類。

注文したとき、店員さん若干引き気味でしたが

なかなか行きづらいところにあるし、冷凍できるし、

2人で食べればすぐなくなるから。

 

上からみると伝わるかもしれないこのボリューム。

すごく大きくて重い。

14個でいったい何キロあったんだろうってくらい重かった。(え、米?ってくらい。)

 

早速週末の朝ごはんで、いただきまーす!

 

・・・すっごく美味しい。

「すごく大きくて、ずっしりしてて、美味しいですよ。」

って聞いていたけどその通り。

 

今までBAGEL&BAGELかジュノエスクベーグルしか食べたこと無かったけど

どっちとも別物。

ずっしりしてるけど、粉っぽくなくて、しっとりしてるけど、もちゃっとしてない。

これがNYのベーグルなのかぁ!って感じでした。

 

旦那さんは20代前半の頃、すこしだけNYにいたことがあって、毎朝BAGELを食べていたらしい。

だから、本当にNYのベーグルの味がする、美味しい、懐かしい、と喜んでくれました。

 

自分がベーグル焼く時のお手本になるかなぁと思っていたけど、

なんかもうこんなに美味しいベーグルが売ってるなら、作る必要なんてないんじゃないかと思ってしまった。笑。

 

不便なところにあるけど、また買いに行くこと間違いなしです。

だって、寝る前に「明日の朝ごはんはMARUICHIのベーグルだ!」って思うと、

幸せな気分で寝られるんだから。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:ベーグル, 美味しいもの

La Fontaine de Mars (ラ・フォンテーヌ・ドゥ・マルス)

王道ビストロとしてクレア・トラベラーで紹介されていたお店。

タクシーの運転手さんが「ここはオバマも来たんだよ~!」って言ってました。(本当?)

 

お店の中の写真がないんだけど、

本当にthe ビストロって雰囲気を楽しめます。

店員さんも優しくて、良く動いて、お料理が出てくるのも早い。

英語メニューもあります。

 

お店が暗いから写真が暗い・・・。

(いいデジカメに買い換えたいよ~。)

フォアグラとりんごの焼いたやつ。

フォアグラとフルーツのジャムっぽいのはよく一緒に出てくるけど

こんなにりんごがどーんと出てきたのは初めて見た。

美味しい♪

 

カニのマヨサラダ、トマトソースのっけ、みたいなもの。

ちょっとしょっぱかった~。

 

牛肉。ステーキ、かな?

 

日本の肉より海外のお肉の方が好き。

さっぱりジューシーで味があって美味しい。

 

 

ここのテーブルには紅白の市松模様みたいなテーブルクロスがかかってて、

その上にプジョーの赤いペッパーミルが置いてあったのが、それはそれは素敵でした。

 

・・・というわけで。

じゃーん。

買って来ました!

このツヤツヤがたまりませ~ん。

 

赤でも思ったほど浮かず、細引きから粗引きまで調節できて

挽きたての香りの良さが楽しめます。

そしてこれを見るたびに、このビストロを思い出すことでしょう。

 

Le Comptoir (ル・コントワール)

お昼は予約不可、夜は完全予約制なので

昼にめちゃくちゃ並ぶビストロです。

開店15分前に行ったら、すでに行列。

開店までにトータル50人が並んで、半分の25人くらいが中で食事できます。

(あとは極寒のテラス席!)

 

私達は、なんと中に入れるラストの客でした。

入り口ドアの真横に無理やり作った席でせわしなかったけど

中に入れただけで御の字。

 

開店15分前じゃ危険です。

あと、大人数だともっと危険。

私達より前に並んでいた4人家族は4人まとめて座れる席が残ってなくて

テラス席に座ってました。

 

牛肉のカルパッチョ

酸味の効いたソースがかかってて美味しい。

ポトフのテリーヌ。

ポトフのテリーヌ??と思いながら頼んだら、本当にポトフのテリーヌだった。

ところどころに煮込んだ野菜みたいなのが入ってるテリーヌ。

これ、美味しかった。

レタスとインゲンの上にフォアグラがのったサラダ。

旦那さんのお気に入りビストロメニュー。

羊の煮込み。ドライフルーツと煮込んであって、下はクスクス。

クスクス嫌いなので残しちゃいましたが

お肉は柔らかくて美味しかった。

デザートのピーチメルバ。

「桃」っていう単語だけ理解して頼んだら

すごい量の生クリームがのってて旦那さんと爆笑しました。

罰ゲームみたい、って(笑)

 

メニューはフランス語なので半分くらい理解して(夫が)なんとなーく頼みました。

 

50人が一気にオーダーするはずなのに、

料理がすごいスピードで出てきます。

サーブする店員さん、走り回ってるもの。

働き者~。

 

そして食べてる間に2回転目のお客さんが外に行列。

1回転目は1/4くらい日本人。ガイドブック効果でしょう。

2回転目はフランス人が多かったかな。

 

旦那さんは今回の旅行で、ここが一番気に入ったそうです。

でも、寒い冬に外で食べるくらいなら、他のところがいいです(笑)

 

カテゴリー:美味しいもの, 旅行

Jeanne A (ジャンヌ・アー)

ここからは食日記です。

年末のパリ、3店舗目でありついたランチ。

このお店の隣にある「アスティエ」というビストロが開いたカジュアル版2号店。

お惣菜も売ってます。

壁際には、雑貨や食品が並んでとにかくお洒落!

日本人女性にはツボなんじゃないでしょうか。

日本にそのまま持って来たら大繁盛すると思う。

 

滞在中の食事で、私はここが一番楽しめました。

お腹が空きすぎていたので 、写真はデザートしかないのですが、

お昼に行ったせいもあって、上質なカフェご飯という感じで気軽に美味しくいただきました。

 

メニューはフランス語で黒板に書かれていますが(これで筆記体だったりしたら本当にお手上げ!)、

笑顔がステキな男性が英語で説明してくれます。

(このパターン多い。優しい。分からないまま、ほっとかれたこと無し。)

 

女性の店員さんは、すごく無愛想なんだけど、実は笑わないだけで、サービスはすごくきちんとしてる。

怖キチントさん(笑)

 

紅茶を頼んだら、お湯は鉄器で出てきました。

これ、流行ってるみたい。

 

ビストロのデザートメニューに良く登場する大好物。

マスカルポーネのクリームと赤いフルーツ。

ここはフルーツの下にマスカルポーネクリームのパターンでした。

これ本当に好きなので、レシピを探し出して作ってみようと思います。

 

お隣のアスティエも行ってみたいです。

 

カテゴリー:美味しいもの, 旅行

Rose Bakery Culture

日本にも進出してきたRose Bakery

本店と北マレ店に続き、美術館とのコラボで3店目を出したというのを知って

行ってきました。

ラ・メゾン・ルージュという美術館の中。

(美術館を見なくても ローズベーカリーだけ入れます。)

中はこんな感じ。

ここの店舗は3ヶ月ごとに内装が変わるらしいので

この内装も今だけなんでしょう。

 

オーダーは

オープン直後でメニューが限られていたので

オムレツ(中にインゲンが入ってる)&サラダと

フレッシュオレンジジュース。

店員さんが、キッチンでガガガガーっと絞ってくれる。

 

新鮮なビオ食材使ってる!って感じの美味しさでした。

体にいいもの食べてミーハー心を満たして満足。

 

実は私がここで載せたいのは料理ではなく、時計!

これが衝撃なんです。

手書きらしき時計の後ろに人影が・・・

時間が経過すると、時計の針を消し、

ちょっと針を進めて、今の時刻を書く。

できあがり。

また消して・・・(以下繰り返し)

 

 

一緒に見てたおじいちゃんは時計の後ろを覗き込んでましたが、

まさか本当に後ろに時計係の男性が常駐してるはずもなく(笑)

 

たぶん、これ、撮影した映像を映し出してるんですよね。

撮影はものすごく大変だったに違いない。

24時間分用意したとしたら 、この人は一体どれだけ消す→書くを繰り返したのか。

 

びっくりの時計でした☆

 

 

カテゴリー:美味しいもの, 旅行

朝食にベーグルを

ベーグルが好きになったのは、思い返せば震災がきっかけ。

震災直後、交通機関のダイヤが乱れたのをきっかけに自宅で朝食をとるのをやめました。

朝、簡単なサンドイッチ2つ作って会社にもって行き、私と旦那さんそれぞれ自席で食べます。

席朝族ってヤツですね。

 

ダイヤの乱れがなくなった今も、旦那さんがギリギリまで睡眠を取るために、

このサンドイッチ生活が続いています。

私も、朝から火を使わなくていいし、朝のバタバタ度が抑えられる利点があります。

毎朝コンビニに寄る必要もありません。

 

はじめは、夕方にパン屋に寄って翌朝のパンを買っていたけれど

・意外と高くつく

・帰りが遅くなると売り切れる

・会社→スーパー→パン屋のハシゴが辛い

ので却下。

 

次にスーパーでサンドイッチ用のパン(神戸屋のラクふわサンドが便利)を買って

サンドイッチ(クリームチーズ、ハム、野菜が定番)を作るようになりました。

これはこれで気に入っていますが、

これとは別にベーグルを常備しておくと便利!

 

ベーグルは冷凍保存しておけるので、まとめ買いして冷凍しておけば

スーパーでパンを買い忘れた時の保険になる。

朝、時間と気力が無い時には、クリームチーズだけはさんで終わりっ!

寝坊してもっと時間が無いときには、「もう今日はこのチョコベーグルそのままねっ!」が可能。

そして幸い旦那さんはベーグルが大好き。

 

良く買うのは手に入りやすいBAGEL&BAGELとジュノエスクベーグル。

BAGEL&BAGELはソフトタイプ。

ジュノエスクベーグルはしっかり噛み応えがあるタイプ。

最近は旦那さんの好みでジュノエスク派です。

 

卵もバターも使っていないので、卵やバターの産地を気にされる方にもいいかも。